1. 汝々艶男子求人
  2.  > 
  3. トップページ
  4.  > 
  5. 契約社員・派遣社員などの雇用形態について

契約社員・派遣社員などの雇用形態について 2016.04.20

いまさら聞けないシリーズ第二弾の契約社員と派遣社員について今回はご説明いたします。

①契約社員

 雇用する企業側と、社員の間で就業する期間などを決め契約する社員のことを契約社員といいます。
 また、勤務については常勤のケースが多いです。
 高い技術や講師・特殊技術などを持っている方が多く、企業側としてはとても融通のいい雇用形態だと思われます。
 
 法律的な観点からは、アルバイトとの違いが不明確で、一般的な考え方は
 アルバイトは特に雇用条件納戸の契約がないのが大きな違いです。

 給与形態は様々で 月給制の場合もあれば日給制の場合もあり、その契約ごとに違います。

②派遣社員

 通常の正社員などの場合は雇用する企業と直接契約を結びますが、派遣社員の場合は雇用する企業と労働者との間に派遣会社が入ります。
 労働者は派遣会社と契約することとなり、給与も派遣会社から支払われます。
 
 派遣社員には一般と特定派遣社員の2種類があり、一般派遣社員は期間(大体3か月~6か月)が決まっており、その間の契約となります。
 この契約期間後は派遣会社と雇用元の企業との契約は解除されます。
 
 特定派遣社員は一年以上の長期契約が結ばれ、雇用元の企業の契約期間が終了すると派遣会社が別の派遣先を紹介するなど契約が継続します。

 雇用元の企業によっては正社員の登用や大手企業などで就業できるなど色々なメリットがございます。

«

»

体験入店制度始めました マイカー通勤可能 深夜送迎ドライバー急募 お問い合わせ、ご応募はコチラ!
【受付時間】9:00~24:00 年中無休
ラインで簡単ご応募高収入・高待遇、その秘密は?

現在募集中の職種